「スポーツ」を究める。

EDITOR'S
EYE





シャトー・ラトゥールの2007年の素晴らしさについて、ここ最近様々な方から耳にするようになりました。私を含め、当初のヴィンテージ予想からして、そう大きな期待を持っていなかった方々が少なくなかったはずですが、実際に口にしてみた2007年のボルドー、特にいわゆる格付けシャトーものは、びっくりするほど美味しいものが多い、これが正直な実感です。

もしかするとワインを取り巻くマーケットが熟成を必要とするスタイルに仕上げたワインを次第に好まなくなってきたのかもしれませんが、このシャトー・ラトゥールに限らず、コルクを抜いた瞬間から美味しく飲めるものに多く出会うようになった気がします。無論、この同じワインを数十年後に飲んだとしても、熟成した別の楽しみが待っていることも間違いありません。そんなところが偉大なボルドーをさらに偉大たらしめている点だと改めて思う次第です。

TOPICS 01

高品質 赤) ボルドー シャトー・ラトゥール(フランス [2007]-ポイヤック

スポーツの語源、それは「気晴らしをする」
NEW BALANCE MD575ERB 【ELITE EDITION】 ニューバランス MD 575 ERB GREY/RED/BLACK
新たな発見が生まれる。

2016.07.14

高品質 赤) ボルドー シャトー・ラトゥール(フランス [2007]-ポイヤック

サンローランパリ チェーンショルダーバッグ モノグラム サンローラン サッチェル 342023 SAINT LAURENT PARIS バッグ YSL キルティング【安心保証】【中古】