【受注生産品】 IVANKO IV-KDB-24KG ケトルベル24kg イヴァンコ-ダンベル

簡単!ホームページ更新CMS

【送料・代引手数料無料】ハートレートセンサーHRM4-Run(心拍計)[HRM4-Run]GARMIN(ガーミン)≪あす楽対応≫




こちらの商品は IVANKO(イヴァンコ) ケトルベル24kg IV-KDB-24KG 【ダンベル/筋トレ】 です。

やかんのようなケトルベル。

ハンドル部分を握って色々な運動を行います。
スナッチ、スィング、クリーン、ジャークなど、全身を使って挙上する種目では、ダンベルやバーベルでは味わえない衝撃と刺激を筋肉に与えることができます。


◆握力を鍛えられる太めのグリップ
グリップの太さは32~39mm(重量で変化)であり、使いこなすには強い握力を要します。その為、トレーニングをする課程で自然と強い握力が養われていくのです。

◆バランス能力を要する形状
ケトルベルは、重心がグリップ部分と離れているためにバランスが取りづらい事が特徴ですが、IVANKOケトルベルでは、グリップと球体部分の間隔を広め(55mm)にとっており、その“バランスの取りづらさ”が強調されています。

◆ハンドルは頑丈な安心設計
ハンドルと球体の接着方法を工夫し、ハンドルが抜け難い特殊設計となっています。勢いをつける動作が多いケトルベルだからこそ、十分な安全性が必要だと考えています。

◆使い心地の良い表面加工
ケトルベルの動作では、表面加工も重要になってきます。ツルツルし過ぎていると、汗によって滑ってしまい、ザラザラし過ぎていては、手のひらを痛めてしまいます。IVANKOケトルベルは、使い易さを考えた表面加工が施されています。

◆ダンベルとの違い
ダンベルはグリップ部分に重心が存在しますが、ケトルベルでは、グリップ部分から離れた球体の中心に重心が位置するため、バランスが取りづらくなります。また、遠心力が強くかかるため筋肉や腱に衝撃的な刺激をかける事が可能です。特にクリーンやスイングなどの種目では、その特徴を強く実感できるはずです。

※重さにより持ち手など形状が写真と多少異なる場合があります。


ザバス(SAVAS)

Mag-on特集

【関連商品です】
◆ その他サイズ
◆ 一緒にお勧め トレーニングマニュアル



【商品スペック】
グリップ太さ : 35mm
グリップと球体の間隔 : 55mm
重量 : 24kg
個数 : 1個

【受注生産品】 IVANKO IV-KDB-24KG ケトルベル24kg イヴァンコ-ダンベル


ウェブラボ株式会社

代表取締役 山浦 仁

ダイワ ブラスト 4000H

 

ウェブラボ(株) 代表取締役 山浦 仁


YAHOO!広告正規代理店

YAHOO広告プロフェッショナル

Google広告認定パートナー

GSLマーク